【「頑張れ!」じゃなくて「一緒に頑張ろう!!」】

クラウドファンディングについての新規情報が追加されました!(詳細はページ下部へ)

「あ〜この間見たな。」「頑張れ!」「すごいな!」て思いつつ次のポストにいこうとした皆さん、待って!!!!!少しだけお時間ください!最後まで見ていただけませんか?!!?!🙏🏻🙏🏻🙏🏻🙏🏻

こんにちは!学生組織HEART's新規事業部の伊藤です!

--------------------

さて、本題に移ります。

題にある、「頑張れ」や「すごい」はクラウドファンディングを行うことをたくさんの方々にシェアさせていただいて、わたし自身が受け取った言葉たちです。

まずは応援ありがとうございます!

ですが、今日皆さんにお伝えしたいことは感謝の意とは別にあります。

わたし自身、クラウドファンディングをやらせていただくのは初めてで、皆さんに応援の言葉をいただくことを初めは嬉しく思っていました。

しかしある時「クラウドファンディングってこれでいいんだっけ?」と考え始めました。

なぜなら、「頑張れ」や「すごいね」という言葉は、ミャンマーの子どもたちへの言葉でなく、あくまでクラウドファンディングを行なっているわたしたちに向けられている言葉なのではないかと考え始めたからです。

なぜ、募金活動でなくクラウドファンディングを行うのか。それにはそれぞれの活動を行われている方々のそれぞれの考えや意図があると思います。

募金活動はわたしたちがSNSを投稿せずとも、ミャンマーの状況を具体的に説明せずとも、同じ場所に何日も何ヶ月も立ち続け声をあげ続ければ、そして目標金額に達するまで諦めなければ達成することが出来ます。(もちろん相当な労力を要し、共感を得ることは大切なことです。)

それは、募金活動をしていることへの募金を受けることができるからです。そして、緊急の募金活動でない限り時間という制約がありません。

みなさんも何の募金なのかわからず、暑い中寒い中街頭で声を張り上げ募金活動をしている人に対し、募金をした経験があるのではないでしょうか?

しかしクラウドファンディングは達成するまでの期日が定められ、その期日までに目標金額に1円でも達しなかった場合は、それまでに応援してくださって支援してくださったみなさんの大切な寄付金をミャンマーの子どもたちに届けることが出来なくなります。

では、わたしたちはなぜクラウドファンディングを選んだのでしょう?

『"応援してくださる方々みんなで一緒に"ミャンマーの子どもたちに笑顔を届けたい!』

という理由からです。

どういうことかというと、

クラウドファンディングの新規情報が出るたびに即座に確認し(忙しい人は、即座に、は難しいですね😅)、いくらの寄付金が集まったのかドキドキしながら見て、たくさんの方にしつこいくらいシェアし、そんな風に多くの方と一緒になって活動することができるのがクラウドファンディングだと考えています!

わたしたちだけが必死に声をあげて長い間やり続ければ達成できるのがクラウドファンディングではありません。

ミャンマーの子どもたちに笑顔を届けるには、みなさんの協力が欠かせません!!!!

今回はその手段として、クラウドファンディングや手術用ライトというツールを利用しているわけです。

わたしたちは、みなさんがわたしたちと同じ目標に向けて一緒に頑張りたい!と思えるように全力で取り組んでいます!!!

そして!!最終目標である、ミャンマーの子どもたちに笑顔を届けることは"みなさんと一緒になって"これから行うことですよね😊?

まだまだ未熟なわたしたちですが、そんなわたしたちと一緒にミャンマーの子どもたちに笑顔を届けましょう!

みなさんと一緒であればわたしたちも頑張れます!!!

ぜひわたしたちに対する「頑張れ」ではなく、ミャンマーの子どもたちの笑顔という目標に向けた「一緒に頑張ろう」という思いで今回の活動に参加していただけますように!

--------------------

ページに飛んでいただき、ページ上部の新着情報というボタンを押していただくと、新着情報を見ることが出来ます!

今回は「関係スタッフの紹介シリーズ!」

貴重なお時間ではあると思いますが、どうぞ目を通していただけると幸いです!

--------------------

◎支援したい!という方→上記のページをご覧ください!もう心を決めてくださった方も一読いただけると幸いです!!ミャンマーの声・わたしたちの想いが届きますように!!!

◎支援したいけど、寄付をするのは厳しいという方→ぜひこのページをたくさんの人にシェアしてください!Facebook・Twitterでは投稿をシェアしていただくことで、よりたくさんの人に現在のミャンマーの声・わたしたちの想いを届けることができます!!

◎このクラウドファンディングについて聞きたいことがあるという方→ぜひコメントでもメールでもお伝えください!わたしたちからお答えできることであれば、もちろんお答えいたします!

国際協力学生団体 HEART's

認定NPO法人ジャパンハートの下部組織に当たる "学生組織 HEART's" あなたの背中を押す存在でありたい ーさぁ、私たちと新たな "一歩" を踏み出しましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000