ミャンマースタディーツアー8月23日-28日 笠井美奈 さん

     笠井美奈 

 今回、8月23日~29日までのミャンマースタディーツアーに参加させていただくことができ、このような機会を与えてくださったこと大変感謝しております。 私自身旅行好きで東南アジアも何回か行ったことがありますが今回ほど実際に生活している方々に近い体験をすることが出来たのははじめてでした。 最初は日本から会ったこともない人と5人で参加することに不安もありましたが、会って話しているうちにすぐに来てよかったと思いはじめました。みなさんすごく考え方がしっかりしており、学外で積極的にいろいろな活動をしている方ばかりで話をするのがすごく楽しく、刺激になったことを覚えています。 実際のミャンマー滞在中の6日間は、着いた日はヤンゴンの観光地を回り、次の日はヤンゴンで病院見学、視聴覚障碍者施設訪問、25-27日はマンダレーで病院実習、吉岡先生とお会いすることができ、また27日の夜ヤンゴンに戻ってからはJICAの方とお話しすることができました。最終日もまた病院見学、最後にDream Train訪問させていただくというような盛りだくさんすぎるスケジュールでした。その中でもガイドさんが臨機応変に私たちのお土産が買いたい、観光したい、などという希望にできる範囲で答えてくださりました。 マンダレーの病院実習は、大変興味深かったです。実際に看護師として働いておられる方のお話を聞くことや、仕事の様子など身をもって経験することができました。吉岡先生ともお話しする時間があり、自分の中での考え方が変わった気がします。また、オペを見学させていただいたときには実際に術野に入ることができ、縫合をさせていただくことができました。吉岡先生のオペは1件1件の時間がとても早く圧倒されるとともに外科への興味がわきました。 このスタディーツアーでは本当にここでは書き表せないほどのたくさんの経験をさせていただいくことや、お話しを聞くことができました。本当にありがとうございました。  

国際協力学生団体 HEART's

認定NPO法人ジャパンハートの下部組織に当たる "学生組織 HEART's" あなたの背中を押す存在でありたい ーさぁ、私たちと新たな "一歩" を踏み出しましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000